5.21.2010

身に覚えあり

ほっぺが赤らんでもう数週間が経つ、とても小さなニキビのような腫れがあちらこちらに現れては一日もしないうちに消えていく。この小さな腫れはかゆみがあり、熱も伴っている。原因は何か?

1ヶ月前ごろに姉と一緒に顔の上をごろごろ転がすゲルマニュウムというものを買って転がしていた。その少し前まではインドでとても健康的な食事をしていたのに、日本に戻ってからあまりに食べ物が美味しいので暴飲暴食をした。日本では夜夜中にコンピューターに向かって期限ありの仕事に没頭していた。

ようやく今日になって、お姉ちゃんに「首の所にも小さな腫れができたよ」と言ったらヘルペスではないか?と言われて怖くなって皮膚科の先生に会いに行った。大きな病院はこれだからいやだ、2時間以上も待たされた。苛立ちの爆発寸前で名前を呼ばれた。

救われたのは、とても良い先生だったこと。この先生は西洋医学と言うより漢方医学に精通していたようだ。要するに、私の顔の赤みは暴飲暴食による胃と肝機能の低下、不規則な生活、ストレス、顔をきれいに洗いすぎて薄くなった皮膚を太陽光線にさらしている、塩分の取りすぎ・・・エトセトラだった。身に覚えあり (◎-◎;)

先生が言うには、夜中の1時から3時の間は絶対に寝ること。この間に寝ない人は損しているのも同然らしい。この時間が体がいちばん睡眠を必要としているらしい。それから食事はゆっくり食べること、急いで食べない。

気をつけよう!もう無茶をする年頃でもないか d(^-^)ネ! 先生は漢方の飲み薬をくれた。

0 件のコメント:

コメントを投稿