9.17.2010

Who is in に行く

もうすっかりすでに who is in ですわ。忘れていたわけではありませんが、しなきゃーいけないことに振り回されて、<!>がずぶずぶと無意識の底の方に沈んでいたんですね。しかし、明日から =who is in リトリート= に入るのでその準備をしながら日常に起こっていることへの私の反応をずーっと観察していました。特に、オーガナイズをしていると、いろんな意味で成功させなければという思いに、いろんなレベルにおいて振り回されていましたね。この<思い>が私の壁になっているのにも気づきながらです。その<思い>は熱となって私の脳に留まっています、今も、ははは。でも、それに気づいていることが不幸中の幸いでしょうか、「who is in ? 」と尋ねると私は、感情でも、体でも、そして、<思い>でもないことを知っています。すべての瞬間をトータルに!


あなたは完全に自由だ/you are totally free OSHO語録

わたしはあなたが意識的な存在だと言うことではなく、
意識そのものであることを知っている。

意識というのはあなたの付属品ではない、あなたが意識だ。
あなたは完全に自由だ。

だから、どこからでも始めることが出来る。
もっと自由でいるか、意識的でいるか。

そうすると、その他の物事は自動的に解消する。
もっと自由でいる、そうすることでさらに意識的にいられる。

あなたが意識的でなければ、そこに自由はない。
さらに意識的でいられれば、もっと自由でいられる。

そうでなければならない、意識は自由をつくりだす。
あなたが完全に意識的であれば、あなたは完全に自由だ。

動機や目的のためにあなたが存在しているのではない。
すべてが生じているのだ。


0 件のコメント:

コメントを投稿