ルペッシュ

今日、アシュラムのナイトイベントで - day before you die - を友人のHenna と一緒に参加しようとしていた。Rupeshのことを思い、そして自分自身の整理をしようと思っていた。残念ながら、参加する人が少ないのかキャンセルになったらしい。そんなことになったすぐ後、Rupeshがボディを離れたと連絡あった。私の中でのギャップ・・・疲れもあってリビングルームのマットレスの上で意識が薄れていく。そんな状態でもうすらうすら体が何かを感じていた。何かが壊れ、何かが変更される。自分の中の何が壊れたのだろう、分からない。これからじわじわ見えてくるのだろう。彼のことを思いながら、自分の体を意識する。体があろうがなかろうが、その違いはないように思える。Rupeshが私をさらに深みへと連れて行く。アシュラムのバックゲートの外道が好きだ。ここにはまだ微かにOshoのエネルギーを感じる。なにか、懐かしい匂いとともに。



コメント

このブログの人気の投稿

インドビザの申請、ややこしや!要注意どす。

大きな勘違い、自由への道

2012年5月以降のインドビザの申請の仕方