9.27.2012

アメリカ入国

サンフランシスコだからだろうか? 入国はいたって簡単だった。
シャトルに乗って正午には バークレー のホテルに到着し、
しかし、Check in が午後4時なので・・・と言われ、
それまでの時間、本を片手にコーヒーを飲み過ぎるほど・・過ごした。
まあ、日本のように細かい気遣いがないアメリカっと言うことでのんびり待った。

昨日、大阪からのフライトが午後5時、関空に到着して分かったことが、
全日航で予約したつもりが、United の飛行機だったと判明、がっかり。
United はアメリカの航空会社で、やっぱり、機内でもおおざっぱ!っと言う印象。
私のお気に入りはシンガポール航空なので、その左は歴然としている。

例えば、スチュワーデス(最近はこう呼ばない)さんは
近所のスーパーのおばちゃんって感じですね、
気張らず、馴染みやすいって言えば良い印象に変わるでしょうか?

エコノミーっと言う現実以外では、
私はけっこう飛行機に乗っている時間が好きなのですが、
映画が沢山見れるし、何と言っても
どこにも着地していない時空の狭間にいる感じが好きです。

しかし、悪いことに、機内の映画システムが混乱して
ほとんどに乗客が映画を見ることが出来ず、大阪からサンフランシスコまで
時間を持て余していたのではないかしら? 私は仕方なく寝ることにしました。

機内食は優れた航空会社でも良くてファミリーレストラン並みだと思うのですが、
United はファミレスでも、ものすごいおおざっぱなファミレスって感じ。
まずくはないけど、ただ、お腹が膨らめば良い、というポリシーでしょうか?
コーヒーは、これがアメリカンか? っと納得、薄い! コーヒー味のお湯 - 程度。

なんやかんやで、今、しまった! と思っていることは、
思ったより、涼しい・・・どちらかと言うと寒いかも・・・・。
暖かくしていられる服は持ってこなかった。

今現在、午後6時過、今日は、ホテルから出ず、寝よう! お休みなさい (--)







0 件のコメント:

コメントを投稿