2.11.2016

イエローが始まる前に。

イスタンブールで起こったテロのため、今回は空港から会場へ、終わったら会場からちょく空港へ。私らしからぬ旅ですがテロはやっぱり怖い。でも、アタツック空港に着いてみると、今回はイスタンブールの街をうろつけないんだと言う寂しさをちょびっと感。で、私はきっとまた、ここに来るんだろうと予感。

会場のホテルには午前6時半頃に到着。ホテルの従業員はいず、タクシーのドライバーさんが私の部屋をなんとか見つけてくれて勝手にチェックイン。荷物をほどいてベットイン、お花柄の寝具に包まれて数時間眠る。

ダイアモンドロゴスのラティーフシリーズの最終、イエローラティファ。イエローはエニアグラム7番の色、つまり、私の資質的な色らしい。イエローは嫌いではないが、イエローもんの物はほとんど持っていない。

ここにくるまで、このイエローラティファにくるまで、結構なプロセスがあった。今では、私の人格的振る舞いに対して大きく気づきが起こっている。これまで、気づきに至ったとしてもそのまま放置していた。放置していたというよりも、自動的に起こって防ぎようがなかったと言った方が合っていると思う。

瞑想とは別のところで、自分を野放しにしていたという事は知っていたけど、もう野放しにしておくといけないのだろう。結構無責任な言い方だけど…。

今回のイエローは私の何に気づかせてくれるのか楽しみなのと、大きなブロックがあるなら、それを手放せるといいなぁ。心からそう思う。


0 件のコメント:

コメントを投稿