やっぱり、人生って思うほど長くない





















昨日、大好きな先輩が亡くなった。

「プネーに来たらご飯作ってやるから、いらっしゃい」
って言ってくれていたにもかかわらず....
プネーにいたのに連絡しなかった。

まさか逝ってしまうなんて思いもよらなかった。
Meera ファン、少々、戸惑う。

OSHO の Crazy な友人たちが、ポロポロこぼれるように
この世を後にしていくのをみていて、
私はまだいいんだろうかと思ってしまう。

そして、やっぱ、人生は思うほど長くないんだと気がつく。

精一杯、生きなきゃって思わされる。
だらだらしてちゃ、ダメなんだと気づかされる。
なんだか、お尻に火がついたみたいに....

Meera ありがとう

人は一人でやって来て、一人で去っていくんだ...
なぁなぁじゃ、いけないな。

何をしたいかはっきりとして、
その道を迷わず、歩いていくよ

Meera ありがとう








コメント

このブログの人気の投稿

大きな勘違い、自由への道

インドビザの申請、ややこしや!要注意どす。

世界幸福度ランキング